中小企業診断士のブログならAzumaBlog

中小企業診断士×Webマーケターは、何歳からでもなれる!

診断士×Webマーケティング

■何歳からでもなれるか?

■パソコンに弱い世代だけど大丈夫?

■パソコンが苦手だけど大丈夫?

Webマーケターに最適な年齢はあるのか?

結論:年齢は関係ありません。

Webマーケターとして必要なのは年齢ではありません。

まだWebの仕事をしたことがない人でも活躍することができます。

具体的に必要なことを見ていきましょう。

年齢よりも大事なこと①新しいことに挑戦する姿勢

挑戦

年齢を重ねるごとに、新しいことへの挑戦がしにくくなってしまいます。

また、やらない理由を考えてしまう人は、Webマーケティングを習得するのが難しくなることでしょう。

どうやったらできるのか?という可能性を探りましょう。

年齢よりも大事なこと②学ぶ姿勢

新しい知識やノウハウが必要になるので、学ぶ姿勢が大事になります。

若い人から教わるのが難しい・・・という人は厳しくなってしまいます。

Web業界の平均年齢は若いことが多く、若手の人材が最新のノウハウを持っていることが多いです。

そのため、転職して学ぶ場合は20代の社員から仕事を教わることになるため、プライドが高い人は学ぶのが難しいかもしれません。

このような方は転職で学ぶのではなく、Webマーケター養成スクールなどで学習しましょう。

年齢よりも大事なこと②実践する行動力

Webマーケティングの仕事は、何回実施し改善できたか。ということがとても重要になります。

学んで終わりではなく、とにかくすぐに実施しましょう。

すぐに行動できる人、他の人よりも多く行動できる人が活躍できるようになります。

中小企業診断士の事業領域とは

診断士の事業領域

中小企業診断士の仕事内容や事業領域を4つに分けてご紹介します。

■中小企業診断士の事業領域①補助金の業務

■中小企業診断士の事業領域②民間のコンサルティング

■中小企業診断士の事業領域③公的な業務

■中小企業診断士の事業領域④新たな

それでは具体的に見ていきましょう。

中小企業診断士の事業領域①補助金の業務

補助金の業務は中小企業診断士に人気の業務です。

事業再構築補助金や、IT導入補助金、ものづくり補助金などの補助金支援をする診断士が増えています。

補助金の業務の中でもWebマーケティングのサービスを自社で行っていれば、補助金の獲得の中にマーケティングの仕事を入れることができます。

補助金が降りて終わりではなく、その後の継続的なコンサルティングを獲得することができます。

補助金とWebマーケティングはとても相性が良い領域となります。

中小企業診断士の事業領域②民間のコンサルティング

民間のコンサルティングをしている中小企業診断士は少ないため、今後もコンサルティングのノウハウがあれば活躍しやすい領域といえます。

単価が最も大きくなりやすい領域であるため、しっかりと稼ぎたい人は民間のコンサルティングができるように力をつけていきましょう。

自社集客であるコンサルティング業務の受注はWebマーケティングで可能です。

またお客様のWebマーケティングの支援ができるようになるので、一石二鳥のノウハウです。

中小企業診断士の事業領域③公的な業務

公的な業務には、専門家登録と経営相談窓口があります。

時間単価の仕事になるため、大きな収入は見込めません。

ただ、現場の課題をヒアリングできる良い機会なので、中小企業診断士になって間もない人は専門家登録をしましょう。

また公的な機関の相談もWebマーケティング領域の相談がとても多いため、その度にWeb集客の重要性を感じることでしょう。

Webマーケティングを学ぶのに年齢は関係ありません。

Webマーケティングに興味を持った時が学習を始める時です。

中小企業診断士の事業領域④新たなサービスの領域

具体的にはWebマーケティングのサービスを始めるなど、個別のサービスを展開する方法です。

課題の抽出から、その課題を解決するための個別具体的なサービスを作りましょう。

中小企業診断士の試験で学んだ経営戦略の立案から、実行支援でWebマーケティングのサービスを提供することで、戦略から実行支援を行い成果が出やすいサービスが出来上がります。

診断士とWebマーケティングで契約単価も2倍以上にすることができます。

中小企業診断士に求められていること

診断士に求められているのは、事業のプラスになる支援をしてくれる、ということです。

解決の方法は一つでありません。

経営コンサルティングの枠から外れても良いと思っています。

中小企業が抱える課題をどうやったら解決できるのか?を考えてサービスを作っていきましょう。

専門領域に困っている方へ

中小企業診断士の仕事の受注には専門領域の選定・ターゲティングが重要です。

Webマーケティングを学ぶのに年齢は関係ありません。

Webマーケターになるのに、年齢は関係ありません。

診断士×Webマーケターになって、中小企業が抱える課題を解決しましょう。

Webマーケター養成スクールのSBMアカデミーとは

Webマーケティングスクール

Webマーケター養成スクールのSBMアカデミーは、私自身は中小企業に特化したWebマーケティングの支援をするために、お金と時間をかけて勉強し、転職を重ね、磨いてきたノウハウを提供しているWebマーケティングスクールです。

未経験から3ヶ月で1000万円稼げるノウハウを移植させていただくスクールです。

開講からすぐに案件獲得をしている受講生が続出しています。

中小企業診断士として活躍したい人は、ぜひ学んでいってください。

あなたにお会いできるのを楽しみにしています。

著者

平井 東 プロフィール詳細を見る

保有資格:中小企業診断士(国内唯一の経営コンサルティングの国家資格)
(株)SBMコンサルティング 代表取締役
SBMCの起業塾 代表

経営コンサルティング会社・デジタルマーケティング会社等を経て(株)SBMコンサルティングを設立。WEBを活用して中小企業の売上拡大を支援している。
マーケティング戦略の立案から、SEO・MEO・リスティング広告・ホームページ制作などの施策を一気通貫で行うことで成果を出している。
独立中小企業診断士として、中小企業のサポートに日々奮闘している。